​夢咲璃い(ゆめさき りい)プロフィール

夢咲璃い(ゆめさきりい)

Ree Sophia Yumesaki


女性起業家のための直観コンサルタント

1971年京都市生まれ、滋賀県育ち。滋賀県立河瀬高等学校を経て、京都橘女子大学文学部国文学科卒業。

学卒後、社会にもまれながら働いてゆく中で心身を病み、「働くひとが自尊心を持って楽しく働ける職場づくり」について真剣に考え始める。

そんな折、リーダーの心・精神よりも更に深いレヴェルでの気づきを重んじ、リーダーの内なるヴィジョンを実現していくことが結果的に健全な組織運営、かつ、業績向上に繋がるといったことが書かれた『スピリチュアル・マネジャー』(新潮社、1996年)という本に出逢い、大きな感銘を受ける。以来、直観を最も重んじるスピリチュアリティとリーダーシップが生涯のテーマとなる。

その一方で、東京で産業メンタルヘルス業界に入り、「働くひとが自尊心を持って楽しく働ける職場づくり」の夢を追求しようとするも、30歳で正社員を辞めた頃には既に心身ともに疲弊しきっており、30代は療養生活から始まった。

その後も霊媒体質がゆえの心身の不調は一進一退で、病院に行っても当然のごとく「原因不明」が続き、一時は外を歩くことすらままならなくなるほどに悪化。そんなこともあり、30代前半は職を転々とせざるを得なかった。

そんな中、縁あって滋賀県下初の起業家支援施設の立ち上げに携わる機会をいただき、このときご一緒させていただいた、大変素晴らしい上司のかたとの出逢いで、やっと生きる希望を見い出す。

その後、2007年の1月4日の朝、35歳のときに突然霊能力(=直観力)を授かり、大きく運命が変わり始める。

その年の春、直観力を用いてビジネスコンサルティングもしておられる、アメリカにおける「直観力の第一人者」と言われるリン・A・ロビンソン先生の『直観力レッスン』(ハート出版、2007年)という本に運命的に出逢い、自らもリン先生と同じ仕事をしたい! と一念発起。

その後、しばらくボランティアで、主に女性のお客さまから様々な内容についてのご相談を承る。2009年3月より、プロとしての活動を開始。

 

2010年の1月、リン先生よりジョエル・オースティン牧師様のことを教えていただき、以来、彼のお説教を熱心に聴き始める。そうした中で、天に与えられた聖なる使命を実現することこそが、最高の自己実現であり、また、スピリチュアル的にも大変意義深いことと確信するようになる。それがゆえ、自らと同じように内なるヴィジョンを実現せんがため懸命に生きる起業家、それも女性起業家に特化したセッションを考えるようになり、2015年よりシフトチェンジ、現在に至る。

今後は MBA を取得し、その後も更に「直観を最も重んじるスピリチュアリティ」とリーダーシップについての学びを重ねる予定。

生涯の夢は、アメリカのボストンエリアに直観とリーダーシップについての教育研究機関を設立し、内なるヴィジョンを実現しようと志すグローバルリーダーを一人でも多く輩出すること。

© 2019 by Office Sorae. Proudly created with Wix.com Privacy Policy Terms of Use 特定商取引法に基づく表記 Sitemap

  • Ree's Official Twitter
  • Ree's Facebook Page
  • Ree's Official Instagram
  • Ree's YouTube Channel